旅行情報の東武トップツアーズ。国内旅行・海外旅行・ホテル予約から、ビジネス、出張手配まで。

詐欺メールやなりすましにご注意ください

"詐欺メール"にご注意ください

当社からの情報配信を装い、情報を盗み取ろうとしている不審メールにご注意下さい。

詐欺メール(フィッシング詐欺)とは、ユーザーに本物そっくりの偽のメールを送りつけたり、偽サイトを使って誘導して、ID・パスワード、クレジットカード番号などの個人情報を盗もうとするネット犯罪のひとつです。

    詐欺メール(フィッシング詐欺)の手口の例(メール主旨)
  • ・「ユーザーアカウントの有効期限が近づいております」
  • ・「新規サービスへの移行のため、登録内容の再入力をお願いします」
  • ・「セキュリティ強化しました、登録内容の再入力をお願いします」
  • ・「懸賞に当選しました!登録内容の再入力をお願いします」
  • ・「ポイントキャッシュバック情報登録をお願いします」

当社では、お客様からのご旅行の申込みに必要な情報以外で、メールで登録情報の再入力をお願いするケースはございません。

不審なメールが届いた場合は安易にリンク先にアクセスしたり、添付ファイルを開いたりせず削除してください。

当社サイトでは、一定期間経過した後に再ログインをなされた場合、ご登録メールアドレスへ認証キーを発行し、パスワードの変更を求める方式を採用することで、セキュリティの強化に努めています。

"なりすまし"にご注意ください

なりすましは、心当たりのない旅行申込や各種サービスの確認メールが届いたり、本人になりかわってIDやパスワードを使用するなどの手口の一つです。

  • ・サイト毎に異なるパスワードやID使用をお願いします

複数のサイトのサービスをご利用になられている場合、必ずサイト毎に違うパスワードを設定しましょう。

  • ・パスワードは長期間同じものを使わないようしてください

パスワードは、第三者に悪用されないためにも、定期的に変更することを強くおすすめします。当サイトでは、一定期間パスワード変更のないIDについては、再認証機能によりパスワードの再設定をお願いしております。

  • ・パスワードは英数混在で推測しにくいもの設定しましょう

パスワードには、お名前の一部や、生年月日など、第三者に推測されやすいものは避け、できるだけ英文字の大文字小文字、数値の混在で設定しましょう。最低8桁以上の組合せを推奨いたします。

なお、万が一「フィッシング詐欺」と思われるものに遭遇して個人情報を教えてしまった場合や、「なりすまし」被害にあった場合は、ID及びパスワードの速やかな変更手続きが必要です。下記連絡先までご連絡下さい。クレジットカード情報の場合はカード会社への連絡も必要です。

ご連絡先

東武トップツアーズ株式会社 メディア東京支店 WEB販売センター
電話:03-5843-9600 MAIL:multimedia@tobutoptours.co.jp
(平日 10:30~19:00 土曜・日曜・祝祭日 10:30~18:00)